ユーカリのリースを受講していただいた皆様へ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。

今年は長い梅雨で関東では日照時間が記録的に短い時期がございました。

このため、通常の年より室内の湿度が高い日が続いたせいか、「ユーカリ小葉ユーカリ グリーン」については色落ち(緑色の液体がにじんだ状態)が見受けられました。こちらはマンション1階であることから、湿気がたまりやすい室内ではあります。


ワークショップでは今年2月、3月開催の「ユーカリのリース」に使用させていただきました。

当方ではスワッグに使っていた小葉から色落ちが確認できました。

リースにも使用しているのですが、こちらからは色落ちは確認できていません。

同じ材料を使用していて、このような現象が出てしまった場合は、一旦リースを晴れた日に直射日光を避けて風通しの良い外などに10分~15分程度干してください。

もしくは室内乾燥機がある場合にはそちらに30分程度干していただければ改善いたします。

なお、6月に開催しました「夏のスワッグ」のワークショップでは色濃いグリーン系を使用せず、色落ちについて受講前に説明させていただきました。

現在、グランデドマーニでは、材料の保管場所に注意し、乾燥剤を使用して適切に管理しております。

製造元などからは発表等ございませんが、温度・湿度で材料に変化がみられるということは認識しておきたいですね。


grande domani

プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー キャンドル ワクワクする材料で オリジナルの作品が作れます 素敵な明日を迎えるための お手伝い grande domani ~グランデドマーニ~

0コメント

  • 1000 / 1000